エクオールとは、エストロゲンとよく似た働きをする成分のことをいうのです。
エストロゲンが過剰な時にその作用を抑える抗エストロゲン作用、男性ホルモンアンドロゲンを抑える抗アンドロゲン作用、身体をさびさせないようにする抗酸化作用などが認められているのです。

更年期障害になる原因は、主に卵巣機能の低下による女性ホルモンの、エストロゲンが原因となるのです。
大豆のイソフラボンが女性ホルモンの代わりをするため更年期障害予防と改善に良いと言われているのです。

大豆イソフラボンに含まれるダイゼイン、グリシテイング、ゲニステインの3つの成分のダイゼインだけ腸内細菌によって代謝されてエクオールという物質に変化していくのです。

しかし、腸内にそれらの乳酸菌がいないと、エクオールは生成されないのです。
エクオールは自分で身体の中で作れる人とつくれない人がいます。

忙しかったり偏った食生活をしているとなかなか大豆を毎日摂取するということは難しいのです。
エクオールがつくれない人はエクオールを直接摂取するのが望ましいとされています。

更年期障害で悩んでいるがわざわざ病院にまで、通って治療をするのが面倒だという方には更年期障害に効くサプリメントなどがあります。
更年期サプリメントを選ぶときには、しっかりと良い成分が入っている、飲みやすい、続けられる、保証がしったかりしている、定期コースをいつでも解約できるということに気をつけながら選ぶといいです。

更年期を緩和してくれる成分が、高麗人参、プラセンタ、大豆イソフラボン、マカ、ローヤルゼリー、エクオールなどになります。
このような成分が入っている更年期のサプリメントを選びましょう。

女性が飲んでいる更年期サプリメントで一番人気のあるサプリメントは、エクオールの高麗人参というサプリメントになります。
値段は2,570円で30日間全額保証です。

ずっと飲み続けても副作用のない非常に優れたサプリメントになります。
他にもフワリ、白井田七、華美幸年、キレイ、デ、プラセンタ、キッコーマンの基本サプリ、馬プラセンタ、さくらの森、白井田七。かめ、などのサプリメントがあります。
それぞれ値段や効果が違うので自分の症状に合ったサプリメントを購入するようにしましょう。

更年期障害は女性なら誰でもおこり可能性のある症状になります。

今まで毎月あった生理もなくなり卵巣機能の低下もしてきて、ホルモンのバランスを崩すと身体の調子も悪くなってしまいます。
なるべくはサプリメントや病院に行き薬を飲んだりは避けた方がいいので自分で気をつけられるところは、食事面にしても、運動や、睡眠などもきっちりして規則正しい生活をおくるということを心がけましょう。

意識次第で少しは症状が改善することもあるからです。
また、更年期のサプリメントを飲む時は持病がある人で病院に通って治療をしていると、飲んではいけないということもあるため、医師や看護師に相談をしてから飲むようにしましょう。